まずは1冊目

 

こんにちは。伊藤です。

先日コンテストの冊子が届きました。

なんか早いもので、本当にあっという間に過ぎ去りましたね。

今年は賞を獲ると決めていたのでとりあえず目標は達成しましたが、欲を言えば2つ獲ろうとしていたので素直に喜べなかったのが本音。

終わってから、ああしとけばよかったこうしとけばよかったと思うばかりで。

こんなことを思うってことはまだ完全燃焼してないんだなって思ったり、まだまだやれることはあったんだなって後悔したり。

悔やんでもしょうがないんだけどやっぱり思うところはあるわけで。

最高に楽しめました。とか、やれることはやりきりました。とか言ってたって、結果が出せなかったら正直全く意味ないと思ったりします。

勝ち負けが決まるものなのだから勝たなくちゃしょうがない。

ここからが始まりだと思って2018年もやりきりたいと思います。

来年はというか、今からなんだけど、もっと良い作品作って結果出していこう。

とりあえず冊子は残しておきます。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。