名古屋のレタッチ終わったよ

こんにちは。伊藤です。

先日の名古屋での作品。

白バックストロボ直当ての髪と向き合った結果。

すっごい難しい。特に1枚目。いや、マジでめっちゃ細かいですからね。髪の毛1束までチェック入ります。

最初なんかどこがダメなのかすらわからないんですよ。そこなの?そこの隙間がダメなのか、、、みたいな。

もうすでにそこからダメなのかみたいな。今すぐ髪の毛を洗ってやり直したいとか。

マジで勉強になりました。

それでその後はイメージ撮りをほんの少し。

ちょうど夕日が出てたのでインスタ映えするようなやつ。

こっちは雰囲気なので。

でもそれでも風でなびいた1束を見逃さずシャッターを切る。切る。切る。みたいな。

とにもかくにも少しは本物に近づけたのでしょうか。

僕がここから飛び抜けて行くのが恩返しだと思ってますのでこの日の事を忘れずに今まで通り走り続けます。誰も付いてこれないぐらいのスピードで走り続ければ何か答えが見つかる。はず。

本当に三角師匠ありがとうございました。

また行き詰まったらお願いします。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。