美容業界はバチバチなのか?

こんにちは。伊藤です。

結構言われるのですが、「美容業界ってバチバチなの?」みたいなこと。

全国で23万件の美容室。

栃木県でも軽く4000件はあります。

一説によると、信号機の数より多いんじゃね?みたいな。

まぁそりゃコンビニより多いんですから…

僕がいる栃木市だって相当数あるんですよね。

僕のお店の周りにはないですけど…なんせ奥まってますので…

さて

〜美容業界って実際どうなの?〜

これに限っては、正直あんまりお店同士仲良くはないんじゃない?って思います。

栃木市はですけど。

そりゃみんな生き残るために必死ですから。

ただ、昔に比べたら全然交流ある方かな?とは思いますね。

僕は栃木市でも他の市外でも仲良い美容師さんはいますし、たまに飲んだりも、髪切ってもらったりもします。

〜仲悪いよりは仲良い方がいいよね〜

って思ったりします。

ただ、実際の所、僕は他のお店にあまり興味がありません。

だって僕が働いてるわけじゃないし、正直そこのお店が流行ってようが、流行ってなかろうが知ったこっちゃありません。

あ、あくまでも僕と携わりのない他のお店です。

ここ重要です。

語弊があると困ります。

仲良い美容師さんは別。

これからも仲良くアドバイスして下さい。

ただ、僕は【Gigi】に全力投球してますから他を見る暇もありません。

他所の真似事をしても無駄だとも思っています。

その時点でオンリーワンじゃないし、他所のお店で何年もしっかり築いたものに勝てるとも思えません。

独立してから早5年。

でもたった5年。

Gigiに至ってはたった4ヶ月ちょい。

まだまだ理想には程遠い。

これからみんなで育てていかないといけません。

スタッフにも、お客様にも幸せになってもらいたい。

むしろ自分に関わってくれている人、みんな幸せになって欲しいなと。

それが僕の使命でもあります。

みんなが幸せなら、自分も幸せ。

それって、僕の中では基本的なことで、尚且つ究極なんです。

簡単なように思えて難しいかもしれません。

でもサービス業ってそもそもこうじゃなきゃいけないですよね。

人に喜んでもらえる仕事ですから。

お金はもちろん大切ですけど、お客様が笑顔で喜んでくれて幸せなら、自分も嬉しいじゃないですか。

これでいい。じゃなくてこれがいい。って所までこだわらないと。

この人が喜んでくれるにはどうしたらいいかな?

そういう気持ちを持たないと。

基本的なことですけどね。

僕は、僕たちは、Gigiは、ここにしかない魅力を日々作っていって、お客様を笑顔に、幸せにする。

一挙手一投足が結果に繋がるわけです。

毎日成長していきます。

image

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。