合同撮影会とか今時の美容師っぽいことした

美容師って楽しいですよね。

でもやることたくさんありますよね。

その1つとして撮影。

撮影してる美容師さんたちの作品を見ると、凄いなぁ、上手いなぁ、っていつも思います。

その裏には凄い努力してるんだろうなぁって。

こんなんじゃダメだと思い、少しずつかもしれませんがもっと努力と挑戦していこうと今年は決めました。

 

どうもこんにちは。努力が足りない伊藤です。

 

先日nicoさんを借りて合同撮影会。

石丸さんと仁くんの3人で。

先輩と後輩です。

 

仁くんに僕のモデルさんをメイクしてもらいました。

僕は全くメイクできないんです。

乳液と化粧水の違いもよくわからないし。

女性の前に顔を出す、女性の顔を触るということが昔からどうしても苦手で今迄やってきませんでした。

だからこの日は指示を出すだけ。

あーして。こーして。と。

でも今年からメイクもチャレンジしようと思います。

僕は髪の毛担当。

 

頭に埃ついてる。

 

nicoさんは機材が揃っていて素敵…

まぁしかし

こうやって第三者目線で見ると

美容師っぽいですね。

我ながらカッコいいです

 

仁くんも撮影

 

モデルさんにドタキャンされた石丸さんも撮影

みんなカッコいいよ。

カメラを持つとできる男風に見えます。

3割増しです。

ゲレンデマジックみたいなもんですね。

だからサロモと美容師が…とかあるのかもしれません。

 

僕の作品。

可愛い。

まぁモデルさんが可愛いのでだいぶ助けられてます。

可愛い。

やっぱり撮影って難しいですね。

可愛い。

ファインダー越しと実際に写真に出来上がるのとじゃ全然違くて。

写真を見てからああ、もっとこうすれば良かった感がでてきます。

まだまだですね。

 

ヘアスタイルもそうですが、カメラの使い方も勉強し直します。

もっと良い作品を作れるようになるので温かく見守っていて下さい。

p.s機材もポチりました。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。