遂にハサミ、買うってよ

美容師にとってハサミは命の次に大切なもの。

使えば使うほど愛着がわいてくるのも然り。

そしてまた新しいハサミが欲しくなるのも然り。

今まで一体何本のハサミと出逢ったことでしょうか。

 

どうもこんにちは。ナルトシザー愛好家伊藤です。

 

僕はね、買わないんですけど。

うちの鈴木がね、そろそろ必要になるので。

カット練習するのに必要なわけです。

なのでいつもお世話になってるハサミ屋さんにお願いしまして。

これだけたくさんあると何が良いのか迷いますよね。

しかも初めて買うとなれば尚更のこと。

 

ハサミ屋さんから色々と説明を受けまして

流石に鈴木も興味津々です。

 

ん?

ちょ

ちょ

お前もかよw

どうやら実樹も興味津々みたいです。

因みに実樹はハサミ界のレクサス、ナルトを持ってます。

僕とお揃いェ…

 

そうそう、こうやって

ウィッグを使い切れ味をチェックするわけです。

 

僕は全く買う気はなかったんですが

このフクロウっぽいシザーと

 

中々お目にかかれない

両刃のセニング(梳きバサミ)が欲しくなりました。

2つとも切れ味最高でした。

買うの我慢したけど。

後2回持ってこられたら買ってしまうかも知れません。

 

どうやら鈴木のハサミが決まったみたいです。

普通のハサミと梳きバサミの2丁。

結構良いやつ買ってました。

しかもほぼフルオーダーに近い感じにしてました。

流石Gigiのアシスタントはお目が高い。

これでたくさん練習ができることでしょう。

 

なぜかのツーショットも。

てゆーかお前も買ったのかよw

 

ちょ

ちょ

 

それって

フクロウ…

欲しかったやつじゃないかよ!!!

 

横取り100万ドルです。

なんてことでしょう。

実樹に先を越されました。

 

2人とも良いハサミ買いやがって…

欲しいぞこのやろう。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。